[日本語訳] JJ PROJECT JB & Jr. 雑誌Ceci 2012年12月号

2012年11月に発売された韓国雑誌Ceci(セシ)2012年12月号に掲載された、JJ PROJECTのJB(ジェボム)とJr.(ジュニア/ジュニオ)そしてWonder Girlsのヘリムの3人の記事の日本語訳です。
現在はGOT7のJB、ジニョンとしても活躍している二人の、若き時代の貴重なインタビュー記事です。


Ceci 2012年12月号 JJ PROJECT JB & Jr.

“窓の外を見て。窓の外を見て。
白く雪が降っている。”

楽しさいっぱいのクリスマスのために、
ワンダーガールズのヘリムとJJプロジェクトが
キャロルパーティーを開いた。

世の中で一番美しいコンサート。

しーっ、あなた家の前で
キャロルが響くかも知れませんよ。

Editor 최성민
Photographer 유영규

 

“まだクリスマスに関して
特別な思い出はありません。

今度のクリスマスにはできるでしょうか?

なめらかなレッドセーターに、
普段得意ではない蝶ネクタイも

一度挑戦してみないといけないですね。

クリスマスにはやっぱり
赤のポイントが素敵でしょう?

ところでまだ何をしようか決めてないけど、
ジェボムヒョンと宿舎でジンゴーゲームを
しているのではないでしょうか”

 

“メンバーたちと過ごす初めての
クリスマスなので
とっても楽しみです。

みんなで可愛く着飾って
パーティーをする計画なんです。

今から待ち遠しいです。”

ワンダーガールズのメンバーとではなく初めて一人で外出したヘリムは、ちょっとした行動にもほっぺたが赤くなってしまう、まさに少女。
ステージ上で自由に遊ぶ姿をそのままスタジオに移したような、可愛さあふれるJJプロジェクトは、なかなか紳士らしくクリスマスパーティーにヘリムをエスコートした。

“今回のクリスマスはメンバーたちとホームパーティーを開くんです。”

ふにゃふにゃのヘリムの愛嬌まじえた言葉に

“わぁー! 楽しそう。僕たちも仲間にいれて(笑)。”

と言い即座にバウンスを入れるJJプロジェクト。この子たちのおしゃべりはなぜか愉快で、妙に調和している。

今回のクリスマスパーティーはいかがでしたか?

ヘリム 非常に楽しかったです。初めのうちは他のメンバーがいない撮影なのでぎこちなかったんですが、すぐに楽になりました。わたし個人的にクリスマスが大好きなんですよ。今も毎日毎日待ち遠しくてうきうきしてるんですけど、今回の撮影のおかげで今から楽しめて良いですね。とくにホワイトクリスマスは本当にわくわくします。

JB・JR 泡の雪ではありますがホワイトクリスマスのなか楽しく撮影していたら、あっという間に終わってしまいました。名残惜しいです(笑)。 クリスマス当日も今日みたいに雪が降るでしょうか。

まだクリスマスの思い出は多くはないですよね? これまで何をして過ごしていましたか?

ヘリム 友達とプレゼント交換をしたり、お家でパーティーを開いて遊んだりしました。当日はいつも教会に行って礼拝をしていました。

JR 練習生生活をしていたのでダンサーのヒョン達とストリートダンスをしたり、街をあてもなくうろついて、うきうきした雰囲気を満喫していました!(笑)

JB 数人の仲良い友達とパーティーをする程度ですね。

今年のクリスマスの計画はありますか?

ヘリム 当日は普段と同じように教会へ行って礼拝をし、家族と一緒に過ごします。23日にはメンバーとホームパーティを開きます。(ジェボム”僕たちも入れてください~!”)メンバーたちに聞いてみます。ワンダーガールズのメンバー同士プレゼント交換をしたり、ボードゲームをしたりして楽しむ計画です。

JR ジェボムヒョン、僕たちもやろう。2人で!(笑)

クリスマスにもらいたいプレゼントはありますか? またもらいたい相手はどなたですか?

ヘリム 誰からでもいいんですが、ろうそくやハーブをもらいたいですね。すごくクリスマスっぽいじゃないですか。

どんな香りが好きですか?

ヘリム スイートな香りや、フレッシュな香り。最近はこういう種類が好きです。

JB 僕たちの家は15階なんですよ。窓を開けて無線のヘリコプターを飛ばしてみたいです。誰から貰いたいかは良く分かりません。クリスマスに窓の外でヘリコプターを飛ばせたら完ぺき楽しいでしょ?(笑)

JR 友達におもちゃのプレゼントをもらいたいです。レゴのような組み立てられるおもちゃ。姉たちの間で育ったので、僕の意思とは関係なく、お人形で小奇麗に遊んだんですよ。なのでブロックのおもちゃの思い出がないんです。私にとってロマンです、ふふ。

もっぱらホームパーティーを楽しんでいらっしゃったようですが、できることは限られていますよね。ワンダーガールズが、そしてJJプロジェクトがする遊びの文化を直接伝授するとしたら?

ヘリム 本当に特別なことはないんですが。笑 ボードゲームが最高ですね。モノプリや単語合わせゲームなど、色々なカードゲームです。家族と一緒にやってもよさそうです。

JB・JR 僕たちは~! ブルーマーブル(笑)!

魅力的なドレスコードを一つずつ紹介してください。

ヘリム レッドリップスティック! 今シーズンはレッドリップスティックがトレンドだと聞きました。クリスマスにはやっぱり赤のポイントが合うじゃないですか。そこに少し変わった恰好ができたら一石二鳥ですね。私がレッドリップスティックを塗って現れたら、メンバーたちはびっくりするでしょうね(笑)。 想像するだけで楽しいです。沢山のレッドカラーの中で私に一番良く似合うカラーを早く見つけないといけないのですが、今からわくわくします。

JR 赤のセーターにデニム、厚手のマフラー、マフラーも同じレッドカラーだと良いと思います。そしてクリスマスの雰囲気を出来るかぎり満喫することでしょう。これにやや大きめのウールのコートで、ベーシックでありながらカジュアルなルックスをおすすめします。室内でドレスアップするポイントが1つもないって? セーターの下にぎゅうっと隠しておいた蝶ネクタイをさっと取り出したら良いですよ(笑)。

JB 最近クラシックな服装にすかっりはまっているんですよ。クリスマスならチェック柄が最高でしょう。これにポケットスクエア1つで、これといったスタイルが無くても、かなりかっこいいルックスが完成されると思います。頭に描いてみて、もしあまりにも老けて見えそうだと心配になったなら、感覚的にシューズ合わせに気を使うべき~! 多少やり過ぎくらいの明るいカラーのオクスフォードシューズもクリスマスにはオッケー!

12月ですね。お互いに伝えたい言葉は?

ヘリム わたしは少し考えてから答えますね(笑)。

JB ワンダーガールズの噂を聞くたびに、いつも海外公演に行っていると今年は伝えられていました。様々な海外公演のため、健康が心配になります。来年は少し休みつつ、頑張っていただければなと。

JR 良い仕事も楽しい仕事も、そうでない仕事もあるでしょうが、リセットして楽しくいけたらいいですね。

ヘリム 今年デビューした新人グループなので、どれほど大変だったか十分わかっています。まだお見せできていない素敵な姿を、これからありのままお見せして、愛されるJJプロジェクトになりますように。

2013年に必ず達成したいという抱負があれば。

JR ワンダーガールズのコンサートにゲストとして参加したことがあるんですが、とっても羨ましかったんですよ。そのおかげで、もっと一生懸命やらねばというモチベーションが生まれました。来年はまた頑張って歌をうたい、愛され、必ず! 単独コンサートの夢を叶えたいです。JJプロジェクト、ファイティン! ファンの方々お願いします~! 力を貸してくれる、に500ウォン(笑)。

JB JJプロジェクトとしてデビューしたことは、僕の人生で一番大きな変化だと言えます。そのせいか精神的に適応期が必要で、これまで自分自身に対してあまりにも無頓着だったのではないかと思います。もちろん僕に与えられた身に余る機会に感謝し、努力に拍車をかけなければいけないんですが、小さいながら自分の心に適応期、つまり余裕を持たせてあげられたらと思います。

ヘリムさんの演技挑戦、気になりますが聞けていませんでした。またの機会に(笑)。

ヘリム もちろんです。こちら、演技の先輩(ジェボム)、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします(笑)!


その他のインタビュー記事日本語訳は[こちら]

  訳の間違い等、お気づきの点はコメントください(><)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。