[GOT7と韓国語2日目]強めの主張の表現<~말이야(말이에요)!>

こんにちは、GOT7に絡めた韓国語の表現の学習2日目です。
前回に引き続き、語尾の表現をひとつ紹介します。


【GOT7と韓国語2日目 強めの主張の表現 <~말이야(말이에요)>】

“~だってば(ですってば)!”といった相手に強く主張する表現は、韓国語では語尾に<~말이야(말이에요)>をつけます。<~マリヤ(マリエヨ)!>と読みます。強く主張したいときには、はっきり言うのがコツです。

韓国人はかなり強く言う場合が多いように感じます。喧嘩のときなど。 (ソース : 韓国ドラマ数十本)

ただ”어제 말이야(昨日のことなんだけど)..”などの話し始めや、”무슨 말이에요?(何のお話でしょうか?)”と言ったときにも使うので、必ずしも強い主張だけではありません。

まず、この<말이야(말이에요)>を分解してみると、

(言葉、話) + 이야/이에요(だよ/です)

の2つに分けることができます。

 

これを踏まえて、<~말이야(말이에요)!>の直前につくものは大きく分けて4つの形があります。

1. 名詞
2. 用言の連体形
3.  その他の名詞<말>につく形

例文と解説

1. [名詞]

HEY 너말야 조심해 !
(アルバム『Flight log : Turbulence』内の収録曲『HEY』より。0:50前後、他多数)
HEY お前のことだよ、気をつけろ!

お前、きみ
말야 こと/話
だってば
말이야の
短縮形
조심해 用心する
気をつける
조심하다
のヘヨ体
(命令)

ここでは名詞<너>に直接<말야(말이야)>をつけています。簡単ですね。

2-1. [動詞の連体形]

이건 네게 하는 말이야.
(アルバム『Flight log : Turbulence』内の収録曲『아파』より。3:54前後)
これは君にしてる話なんだよ。

이건 これは 이것은の省略形
お前、きみ
~に、~へ
하는 する、している 하다の連体形
말이야 こと/話だってば

ここでは<말(話)>を修飾するのが<하다(する)>という動詞なので、<하다(する)>の連体形<하는>をつけています。さて、1.で出てきた<너>と、2.での<네>は同じ意味(お前、きみ)ですが、形が違います。後日詳しく解説しますので、今回は[使い方によって変わる]とだけ覚えておいてください。

2-2. [形容詞の連体形]

영재는 무서운 말이야 !
ヨンジェは怖いんだってば!

영재  ヨンジェ
무서운 怖い 무섭다の
連体形
말이야  こと/話だってば

ここでは<말(話)>を修飾するのが<무섭다(怖い)>という形容詞なので、<무섭다(怖い)>の連体形<무서운>をつけています。

3-1. [その他]

널리고 널린게 여자란 말야.
(アルバム『Flight log : Departure』内の収録曲『Beggin on my knees』より。1:35前後)
どこにでもいるのが女だってば。

널리 散らばり 널리다の
語幹
~て
널린 散らばって
いる
널리다の
連体形
~のが
여자 女、女性
~란 ~という 直前は名詞
말야 こと/話
だってば
말이야の
短縮形

直訳すると”散らばりに散らばっているのが女ってことだよ”となります。今回は名詞<여자(女)>に、<~란(~という)>をつけて、<말(話)>につなげています。
<~란(~という)>ですが、2014年に発売されたアルバム『Identify』に収録されている曲『너란 Girl(君というGirl)』の曲名にまさに使われていますね。

3-2. [その他]

행운이었단 걸 말야.
(アルバム『Mad winter edition』内の収録曲『매일』より。1:10前後)
幸運だったということなんだよ。

행운이  幸運だ 행운이다
の語幹
었단 たという
(過去)
었다는の略
こと という 것을の略
말야  こと/話
だってば
말이야の略

直訳すると、”幸運だったことだという話なんだってば”となりますが、くどいので少しすっきり訳しました。<이다>は、<하다>と似たような感じで、状態を表す語幹について動詞を作ります。今回は<행운(幸運)>にくっついて、”幸運だ”と意味する使い方をしています。

今回の<말이야>の使い方は以上です。


  訳の間違い等、お気づきの点はコメントください(><)

[GOT7と韓国語1日目]同意要求の表現<~잖아(요)>

こんにちは。

今日から少しずつ、GOT7に絡めた韓国語の表現について書いていきたいと思います。

私の思いついた順・学ぼうと思った順に更新していく予定ですので、難易度もばらばらになると思います。

文にカナルビは殆どつけませんので、発音が分からなければ引用した曲等を聴くか、Google翻訳などに文をコピペして読んでもらうことをお勧めします。

それでは始めます。

 

 

 


 

 

[GOT7と韓国語1日目 同意の表現 <~잖아(요)>]

 

“~じゃない(ですか)”といった相手に同意を求める表現は、韓国語では語尾に<~잖아(요)>をつけます。

<~チャナ(ヨ)>または<~ヂャナ(ヨ)>と読み、発音も日本語と非常に似ています。

 

 

<~잖아(요)>の直前につくものは大きく分けて4つあります。

  1. 動詞(~するじゃない)
  2. 存在詞(~いる/ないじゃない)
  3. 形容詞(~いじゃない)
  4. 名詞(これじゃない)

 

例文

1. [動詞] 감추려 해봐도 들켜버리잖아. 
(アルバム『MAD』内の収録曲『GOOD』より。0:30前後)

隠そうとしても、バレるじゃん。

 

2. [存在詞] 너도 이미 원하고 있잖아. 
(アルバム『Flight log : Turbulence』内の収録曲『NO JAM』より。0:37前後)

君もすでに求めているじゃない。

 

3. [形容詞] 행복을 빌었지만 이건 아니잖아!
(アルバム『Flight log : Turbulence』内の収録曲『HEY』より。2:00前後)

幸福を祈っていたけど、こんなの違うじゃない!

 

4. [名詞] 박진영씨는 배우로서는 아직 신인이잖아요.

パク・ジニョンさんは俳優としてはまだ新人じゃないですか。

 

 

 

解説

 

1. [動詞] 감추려 해봐도 들켜버리잖아.

감추 隠す 감추다の語幹
~しようと
해봐 してみる 해보다
[하다+보다]
のヘヨ体
~も
들켜버리 バレる
見つかってしまう
들켜버리다
[들키다+버리다]
の語幹

このように、動詞の原型から다を取った語幹に<~잖아(요)>をそのままつければ完成します。

 

 

2. [存在詞] 너도 이미 원하고 있잖아.

君、お前
~も
이미 もう、すでに
원하 望む、欲する
求める
원하다の語幹
~て
いる、ある 있다の語幹

存在詞も動詞と同様に、原型から다を取った語幹に<~잖아(요)>をそのままつければ完成です。

 

 

3. [形容詞] 행복을 빌었지만 이건 아니잖아!

행복 幸福、幸せ
~を
物乞いする
祈る、請う
빌다の語幹
~した
지만 ~けれども、だが
이건 これは 이거는の省略形
아니 ちがう 아니다の語幹

形容詞も存在詞・動詞と同様に、原型から다を取った語幹に<~잖아(요)>をそのままつければ完成です

 

 

4. [名詞] 박진영씨는 배우로서는 아직 신인이잖아요.

박진영  パク・ジニョン
 さん、氏
 は
배우  俳優
로서  ~として
아직  まだ
신인  新人

名詞の場合も基本的には<~잖아(요)>にそのままつければよいのですが、신인のように最後にパッチムがある名詞の場合のみ、이を入れて<~잖아(요)>をつけます。

 

 


 

 

非常に頻繁に使う表現なので、メンバーたちの会話やインタビューにもよく出てきます。

韓国語も日本語と同じように語尾でニュアンスが変わるので、語尾をいくつか覚えておくと、よりリアルな心情を感じ取るができるようになると思います。

 

 

  訳の間違い等、お気づきの点はコメントください(><)

GOT7 songs by Command Freaks

Command Freaks氏の関わったGOT7の曲を、古い順にピックアップしました。

4th Mini Album “Mad”[2015.9発売]

5.눈이가요(Eyes on you/目が行く)
作詞 주찬양,Maxx Song
作曲 Command Freaks,주찬양
編曲 Command Freaks

Repackaged Album “Mad winter edition”[2015.11発売]

8.눈이가요(Eyes on you/目が行く)
作詞 주찬양,Maxx Song
作曲 Command Freaks,주찬양
編曲 Command Freaks

5th Mini Album “Flight log:Departure”[2016.3発売]

5.REWIND
作詞 Ars(Youngjae), 주찬양
作曲 Ars(Youngjae), 주찬양, Command Freaks
編曲 Command Freaks

その他のGOT7作詞・作曲・編曲者一覧は[こちら]から

 

 

  訳の間違い等、お気づきの点はコメントください(><)

GOT7 songs by 주찬양(チュ・チャニャン)

주찬양(チュ・チャニャン)氏の関わったGOT7の曲を、古い順にピックアップしました。

4th Mini Album “Mad”[2015.9発売]

5.눈이가요(Eyes on you/目が行く)
作詞 주찬양,Maxx Song
作曲 Command Freaks,주찬양
編曲 Command Freaks

 

Repackaged Album “Mad winter edition”[2015.11発売]

8.눈이가요(Eyes on you/目が行く)
作詞 주찬양,Maxx Song
作曲 Command Freaks,주찬양
編曲 Command Freaks

 

5th Mini Album “Flight log:Departure”[2016.3発売]

5.REWIND
作詞 Ars(Youngjae), 주찬양
作曲 Ars(Youngjae), 주찬양, Command Freaks
編曲 Command Freaks

その他のGOT7作詞・作曲・編曲者一覧は[こちら]から

  訳の間違い等、お気づきの点はコメントください(><)

GOT7 Songs by 조울 of 프린세스디지즈

프린세스디지즈(Princess Disease)の조울氏の関わったGOT7の曲を、古い順にピックアップしました。

 

 

1st Full Album “Identify”[2014.11発売]

2.Gimme
作詞 조울 of 프린세스디지즈
作曲 조울 of 프린세스디지즈
編曲 조울 of 프린세스디지즈

 

3rd Mini Album “Just right”[2015.7発売]

3.온몸이 반응해(My Whole Body is Reacting)
作詞 조울 of 프린세스디지즈
作曲 조울 of 프린세스디지즈
編曲 조울 of 프린세스디지즈

 

4th Mini Album “Mad”[2015.9発売]

2.손들어(Put your hands up)
作詞 J.Y. Park “The Asiansoul”,조울 of 프린세스디지즈
作曲 J.Y. Park “The Asiansoul”,조울 of 프린세스디지즈
編曲 J.Y. Park “The Asiansoul”,조울 of 프린세스디지즈

 

Repackaged Album “Mad winter edition”[2015.11発売]

2.매일(Everyday)
作詞 Def soul(JB),조울 of 프린세스디지즈
ラップ作詞 뱀뱀
作曲 조울 of 프린세스디지즈
編曲 조울 of 프린세스디지즈

5.손들어(Put your hands up)
作詞 J.Y. Park “The Asiansoul”,조울 of 프린세스디지즈
作曲 J.Y. Park “The Asiansoul”,조울 of 프린세스디지즈
編曲 J.Y. Park “The Asiansoul”,조울 of 프린세스디지즈

 

 

その他のGOT7作詞・作曲・編曲者一覧は[こちら]から

  訳の間違い等、お気づきの点はコメントください(><)